セゾンカードインターナショナルのメリットとデメリットなど

セゾンカードインターナショナル

会員数2,800万人以上を擁する流通系クレジットカードの大手、
クレディセゾンが発行するスタンダードカード、
「セゾンカードインターナショナル」。
急ぎの時に対応してくれる「最短即日発行」サービスや、
セゾンの永久不滅ポイント等をはじめ、
海外でのキャッシングなどにも便利な機能を持ち合わせたカードです。

 

セゾンカードインターナショナル公式申込ページを見る

 

セゾンカードインターナショナルの年会費

セゾンカードインターナショナルの年会費は「永久無料」、入会費用も無料です。
家族会員も無料、ちなみにETCカードも年会費無料です。

カードの維持費が一切かからないのは、学生や主婦の方などの
申し込みやすさの一要因になっていると思います。

 

セゾンカードインターナショナルは、クレディセゾンの定番クレジットカードです。
その大きな特長でもあるポイントの有効期限がない「永久不滅ポイント」や、
西友・LIVIN・サニーでの毎月の5%OFF開催日にセゾンカードを利用で5%OFFなどの特典を持つため、
普段から西友系列のお店での買い物やネット通販の際の
クレジット決済に便利なカードです。

 

セゾンカードインターナショナルの評判

セゾンカードインターナショナルの良い評判に多いのは、
やはり年会費無料で、最短即日発行が可能なことや、
毎月の5%OFF開催日にセゾンカード利用で5%OFFになること、

 

「永久不滅.com」がリニューアルした、
セゾンポイントモール経由でのamazonや楽天等のネット通販利用で、
通常のポイント還元率0.5%が、二倍の1%になって、
ポイントがたまりやすくなる点、

 

インターネット上での不正使用に対する損害補償サービス
「セゾンオンラインプロテクション」や、
2016年12月17日から開始された「ポイント運用サービス」で、
永久不滅ポイントが投信の運用に使えることなどがありますね。

 

これにたいして良くない評判には、
・決して高いとは言えない0.5%のポイント還元率
・他のクレジットカードと比較しても平凡なイメージ
・利用頻度があまりにも低いと更新拒否される

 

などが見受けられます。

 

セゾンカード インターナショナルのポイントサイト経由入会キャンペーン

セゾンカードインターナショナルをはじめとした
クレディセゾン発行のクレジットカードは、
入会キャンペーンを定期的に開催しています。

 

公式サイト以外にもポイントタウン、ECナビ、ハピタス等
様々なサイト経由で、ポイントプレゼントキャンペーンなども実施されているので、
興味のある方はチェックしてみてください。

 

セゾンカードインターナショナルの審査

流通系クレジットカードの定番ともいえる、
セゾンカードインターナショナルというクレジットカードは、
学生や主婦でも申し込みしやすく、審査も通っていることでも知られており、
実際、学生や主婦層の買い物カードとして多くの会員を持っています。

 

しかし、その反面セゾンカードインターナショナルの審査の一要因として
カウントされている条件の一つとして、
「発行後のカードの利用頻度」を重視する傾向があるようです。

 

たとえ公務員や大手上場企業正社員などの肩書があっても、
年間のカード利用頻度が極端に少ない場合、
次のカードの更新が拒否されることもあります。

 

また、セゾンカードインターナショナルは最短即日発行に対応していることからも、
機械審査を導入していることで知られています。
早くカードを手にしたい人には適した審査方法となっています。

 

セゾンカードインターナショナルの限度額

セゾンカードインターナショナルに付帯される、
ショッピング枠と融資枠それぞれの限度額についてみてみると、
申し込み時点の審査によってそれぞれの限度額が決定されるため、
限度額公式には公開されていません。

 

それゆえ一概にいくら、という金額を言うことが難しいのですが、
インターネット上の口コミ等の情報を元にすると、
おおむね、

  • ショッピングの限度額は10万円〜150万円
  • キャッシングの限度額は1万円〜90万円

といった範囲と考えられます。

セゾンカードインターナショナルは etcカードも年会費無料で発行可能

セゾンカードインターナショナルはetcカードも年会費無料で発行することが出来ます。

 

ただしセゾンカードインターナショナルをインターネットから申込する場合、
最短即日発行が可能なのですが、クレジットカードを急ぎで手にしたい場合は
ETCカードの同時発行を希望すると、クレジットカードの発行がその分遅くなる可能性があります。

 

ETCカードがほしい場合、
セゾンカードインターナショナルのの発行が完了してから、
最寄のセゾンカウンターでETCカードの発行希望を申請しましょう。
その場で発行してもらえます。

 

セゾンカード インターナショナルの海外利用

セゾンカードインターナショナルの提携国際ブランドは、VISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレスがあり、
海外でのクレジットカードショッピング利用に柔軟に対応することが出来ます。

また、セゾンカードインターナショナルは、
海外で現地の現金が必要になった場合に便利なカードとしても知られています。

海外キャッシングサービス

海外で、何らかの理由でカード決済が出来ず、急に現金が必要になった場合や、
現地通貨への両替を忘れてしまった場合など、
セゾンカード インターナショナルなら、世界150カ国以上、
約96万台あるキャッシュディスペンサーやATMから、
現地通貨を引き出すことができる「海外キャシングサービス」が便利です。

小額から引き出すことが出来るため、タクシー料金等の少額の現金が必要な時にも便利です。

 

セゾンカード インターナショナルの海外利用時の円換算コスト

セゾンカードインターナショナルの提携国際ブランドは、VISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレスがあり、
海外でのクレジットカードショッピング利用に柔軟に対応することが出来ます。
海外利用には、円換算コストとして、以下の事務処理経費がかかります。

  • VISA加盟店でのカード利用:

    Visa適用の交換レートに1.63%加算したレートで円換算。

  • Mastercard加盟店でのカード利用:

    Mastercard ワールドワイドの適用した交換レートに1.63%加算したレートで円換算。

  • JCB加盟店でのカード利用:

    JCB所定のレートに1.60%加算したレートで円換算。

  • AMERICAN EXPRESS加盟店でのカード利用:

    適用の交換レートに同社の外貨取扱手数料2.0%を加算したレートで円換算。

 

セゾンカードインターナショナル公式申込ページを見る