VIASO(ビアソ)カードの評判、審査、デザイン、etcカード等について

VIASOカード

三菱UFJニコスの最短翌営業日発行できる、
年会費無料カード「VIASO(ビアソ)カード」。

 

郵送にかかる日数を加えても最短1週間以内でクレジットカードが作れます。
国際ブランドはMastercard。

 

VIASOカード公式申込ページを見る

 

カード利用1,000円毎に5ポイント、つまりポイント還元率0.5%と、
基本ポイントは普通ですが、「VIASO eショップ」を経由して
楽天市場やAmazon.co.jp、Yahoo!ショッピングなど

 

いつものネットショッピングサイトで買い物にカード利用すると、
基本ポイント還元率がポイント還元率が0.5%〜10%UPします。

 

また特定加盟店での利用で通常の2倍のポイントが貯まります。
最高2,000万円の海外旅行保険自動付帯で海外旅行も安心。

 

viasoカード明細確認等は会員サイト「Net Branch」へログイン

viasoカードのWeb会員専用サービス「Net Branch」に登録時の
IDとパスワードでログインすると、
郵送での利用明細からWEB明細への切替
住所、勤務先、電話番号の変更手続き
ポイントの照会、景品への交換やポイント移行
支払方法の変更
ネットキャッシング申込み
などのほか、様々なサービスが利用できます。

 

viasoカードの評判について

viasoカードの良い評判、悪い評判両方について紹介します。

 

良い評判

  • 年会費無料、最短翌日発行可能で急いでいても便利。
  • 最高2,000万円の海外旅行保険自動付帯
  • 高校生除く、18歳以上で電話連絡が可能な人なら誰でも申込みできる
  • ポイントが手続なしで口座にオートキャッシュバックされる
  • キャラクターデザインのカードフェイスが選べる

 

悪い評判

ほとんどカード利用しない人はviasoカードは損。
年間で1000ポイント以上貯めないとキャッシュバック制度が利用できないので、
年間20万円以上使わないと、ポイント失効してしまうほか、
ETCカードの発行に、初回のみ1,050円の発行手数料がかかる

 

viasoカードの審査難易度は?

 

銀行系「三菱UFJ」と、信販系「ニコス」発行によるクレジットカードですから、
VIASOカードの審査難易度に関しては、中程度のハードルだと思っておくといいと思います。

 

職業属性、勤続年数、年収、居住形態、居住年数など、
支払い能力や資産状況など、堅実な条件が多ければ多いほど、
審査には有利に働くと思って間違いないと思います。

 

しかし、viasoカードの申し込み資格が、
年齢18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方、と間口広めに設定されていることから、
学生でも申込の受付を公的に受け入れていることが伺えます。
安定した収入と、健全なクレジットヒストリーがあれば、
アルバイト学生やパートの主婦の方でも申込み可能です。

 

viasoカードの締め日と引き落とし期日

  • ショッピング利用料金:毎月5日締め ⇒ 当月27日支払い
  • キャッシング利用料金:毎月末日 ⇒ 翌月27日支払い

※引き落し日が土日祝日等、金融機関休業日の場合、翌営業日が引落日になります。

 

viaso カード デザイン

VIASOカードには、キャラクターデザインのカード券面を中心にいろんなデザインがあります。
浦和レッズデザインカードフェイスをはじめ、
キャラクターデザインカードフェイスには、マイメロディ、ラブライブ、
くまモンやふなっしーなど、
多数のカードデザインがラインナップされており、オリジナルの特典もあります。

 

viasoカードのetcカードについて

VIASOカードはETCカードも年会費無料ですが、
初回のみETCカード発行の際は発行手数料税別1,000円が必要になります。

 

ただETCカードの利用金額がポイント2倍になるのが、VIASOカードのメリットでもあるので、
車の運転をするユーザーならETCカードは作って損はないと思います。

 

viaso カードの自動キャッシュバック

VIASOカードの大きな特長でもあるオートキャッシュバック機能。
簡単にいうとカード支払いで貯まったポイントを自動で現金化して、
登録口座に返金してくれるという便利なサービス。

 

キャッシュバックの際に面倒な手続きをする必要がないのが大きなメリットですが、
その反面デメリットもあります。
viasoカードのオートキャッシュバック機能が適用されるのは1000ポイント以上。
単純計算で、年間20万円のカード利用をしないユーザーは、キャッシュバックまで至らないのです。

 

viasoカードを利用して、光熱費等の固定費の決済に利用するなどして
年間20万円のカード利用を行えば、面倒な手続きなどせず、
カード利用によって貯まったポイント分が現金として帰って来るので便利です。

 

viaso カード 解約

VIASOカードの解約手続きは「NICOSコールセンター」への電話にて手続き可能です。
解約の際は必ずVIASOカード会員本人がNICOSコールセンターに直接電話連絡してください。
※会員サービス「Net Branch」では解約はできません。

 

NICOSコールセンター :
03-6732-5777もしくは0570-025410
(※12月31日〜1月3日除く9:00〜17:30)

 

VIASOカード公式申込ページを見る